アコム無人契約機で最短キャッシング※駅周辺で即日融資も可能です!

アコム無人契約機で最短キャッシング※駅周辺で即日融資も可能です!

無人契約機の使い方を知る

>>《スマホ》から24時間OK!今すぐ借りたいならアコムで申込み!

キャッシングの申し込み方法は来店での手続きのほかにも、最近は電話やインターネットなど自宅から来店なしに手続きができる方法も人気となっています。 キャッシング大手のアコムでは無人契約機のむじんくんが用意されていることも特徴的です。

無人契約機は人と顔を合わさずに手続きを行うことができ、その場でカードを受け取ることができるのも便利なところです。 対応時間も朝8時から22時までと長時間対応していますので、仕事で帰宅が遅くなったときなども手続きができるのが便利です。

タッチパネルから手軽に手続きを行うことができ申し込みからカード発行までその場で行うことができます。 手続きでわからないことがあってもオペレーターが対応してくれますので、安心して手続きを進めていくことができます。

手続きには本人確認書類が必要ですが、アコムで50万円以上の借り入れを行う場合や他社と合わせて100万円の借り入れを行う場合は収入証明書が必要ですので、こちらも用意しておきましょう。 あらかじめインターネットで手続きを済ませておくとより契約時間を短く抑えることができます。


リスト 【アコム】無人機に行きますか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
アコム急ぎ借り入れ
アコム公式ページ

アコム無人機検索
アコムは初めて利用する人も安心

消費者金融の大手のひとつにアコムがあります。アコムはテレビCMなどでもよく見かけるので有名ではありますが、消費者金融なので利用するには不安というのもあります。しかしアコムは利用する時はメリットもあるのでそれほど心配する必要はありません。

アコムのメリットはまず即日融資が可能だという点です。審査が銀行カードローンみたいにそれほど厳しくないのです。最短で30分で審査結果が出る事もあるので即日融資も十分可能というわけです。またインターネットからの申し込みでも即日融資が可能という点も大きなメリットです。

次に初回契約者は30日間無利息というサービスがある点です。初めて利用する人は基本的に不安の方が多いはずです。それに消費者金融は金利が高めに設定されているので、このサービスがあると初めて利用する人でも安心して利用出来るというわけです。

アコムの自動契約機は全国各地に設置されているという点です。消費者金融を利用しているというのは基本的に周囲の人にはあまり知られたくないものです。特に自宅にカードが郵送されてくると家族に知られてマズいという人には大きなメリットです。全国各地に自動契約機が設置してあればインターネットで申し込みを済ませてどこでもカードを発行出来るのでそのままATMにいけばすぐに借り入れする事が出来ます。もちろん周囲の人には消費者金融を利用している事を内緒に出来ます。 消費者金融は世間的にイメージが良くない部分もありますが、初めて利用する人も安心出来るメリットもたくさんあるのです。

キャッシングは必ず本人確認が必要か

キャッシングをするときには、必ず本人確認が必要なのかどうか気になっている方はきっと多いのではないでしょうか。そのあたりのことをこれからご説明したいと思います。

まず基本的にはキャッシングをしたいと思ったら、申し込みのときには本人確認が必要になってきます。ただし、場合によっては本人確認が必要ないケースがあります。それは、銀行口座などをあらかじめ持っている場合本人確認不要、というカードローンを利用するケースです。

こちらも実質的には口座開設のときに本人確認されていますから、厳密に言えば本人確認なしということではありません。しかし、キャッシングをするときには必要ないという意味では、本人確認はなしだと言えるでしょう。

厳密にいえば本人確認がいらないキャッシングはないが、口座開設時などにあらかじめ確認できている場合、改めてキャッシングのときに本人確認をしなくてもすむというカードローンもあると覚えておいてください。

少しでも早く借りたいなら自動契約機がおススメ!

最近、スマホなどを利用し一度も店舗に行く事なく利用する事ができるようになっているキャッシング。スマホで審査の申し込みを行い、審査の結果が出たら、本人確認などを行ったうえで契約し利用する流れになっており、最短30分での審査も可能で当日入金も可能になってます。そんな、スマホを使用した申し込みも手軽で便利になっていますが、やはり、一番手っ取り早い方法と言う事が言えるのが、自動契約機の利用かと思います。

自動契約機を利用する場合でも、スマホでの審査の申し込みは必要です。まず、スマホなどで審査の申し込みを行い、その後、自動契約機に向かいます。そうする事で、その場でカードの発行を行う事ができ、待ち時間なくそこまま利用が可能になってくるのです。 これが、キャッシングを行う上で最短の方法ではないでしょうか?もちろん、そのまま直接、自動契約機で審査の申し込みを行う事も可能ですが、結果が出るまでの間、待つ時間が出来てしまいます。しかし、スマホであらかじめ審査の申し込みを行えば、そんな待ち時間も必要なく、利用する事が可能になっているのです。

また、スマホのみでキャッシングを利用する事も可能ですが、銀行の手続きが完了する15時までに契約など全ての事を終わらせる必要があります。それに比べ、自動契約機の場合、自動契約機の開店時間内であれば、利用が可能になっている事が多いため、時間にゆとりを持って行動する事も可能になっているのです。 その為、少しでも早く利用したい場合は、スマホと自動契約機との併用がおすすめです。

アルバイトはどのくらいキャッシング可能か

アルバイトでもキャッシングはできますが、その際にはどのくらいの金額までキャッシングができるのか、やはりサラリーマンなどよりは借りる事ができる金額が少なくなってしまうのかなど、疑問を持つ方は多いと言えるのではないでしょうか。

基本的にキャッシングができる金額というのは、その人の年収、そしてその人の信用で決まります。ですからアルバイトであってもサラリーマン並に稼いでいるという場合には、サラリーマンと同じくらいの金額借りる事も夢ではありません。逆言えばサラリーマンであっても、給料が低い場合にはそこまで多額のお金は借りる事ができないと覚えておきましょう。

キャッシングをする時には、年収の3分の1が借入できる目安だと覚えておいてください。それをこえる借入というのは、アルバイトの身では難しいと考えられます。アルバイトのキャッシングで借りる事ができる金額は、その人がどの程度稼ぐのかによって異なり、目安は年収の3分の1である、この二つを知っておけばだいたい自分はどのくらいの金額キャッシングができるのか予想できると言えるでしょう。 アルバイトキャッシングをする時に、どのくらい借りられるのか興味があれば参考にしてください。

返済する時に気をつける事

キャッシングを利用してお金を借りると必ず利息が付きますが、返済する時にはいくつか注意しておく点があるのでしっかり確認しておきましょう。

まずは1日でも早く返済する事が大切です。返済期間が長期になってしまうとその分利息も付いてしまいます。返済に余裕がある場合は特に月々支払う金額を多めに設定して1日でも早く返済する事を心がけましょう。

返済日に支払いを忘れる延滞は絶対してはいけません。延滞してしまうと遅れた分の遅延損害金を請求されてしまいます。遅延損害金を請求される事によって支払う金額が余計に増えてしまいます。また延滞してしまうと信用を失ってしまうので融資枠が減らされる可能性もあります。場合によっては借りれなくなる場合もあるので支払いの延滞は絶対しないようにしましょう。

支払いの延滞を防止するには強制的に返済される仕組みにしてしまう事が一番です。一般的なのは口座の自動引き落としで支払いを忘れる事はないので延滞を防止出来ます。

カードローンはどのようにして選べばいいか

収入が不安定で少なかったり、無収入であったりする人は総量規制の問題で消費者金融を利用してキャッシングをすることができません。そのため総量規制の対象外となる銀行のカードローンを利用して借入をすることになります。

そしてカードローンのサービスを提供している銀行にもいろいろあるのですが、どこを選択すればいいのかわからない人も多いでしょう。そこでこれからカードローンを利用する銀行の選び方についていくつかの基準を示していきたいと思います。

まずカードローンを利用してお金を借りる場合はなるべく返済額を少なくしたいと考える人がほとんどでしょうから低金利であるかどうかが選択の基準の一つとなります。銀行カードローンの金利は概ね年3、4%から14%前後となっています。カードローンを利用して借入する額は数万円単位なので年14%前後の金利がつくことになります。そのため14%以下のカードローンがあればそちらを選ぶといいでしょう。

それから借入をした後、月に最低どのくらい返済すればいいのかというのも重要になってきます。なぜならカードローンを利用する人はお金に困っているので、返済も楽ではありません。そのため少しでも返済額を抑えることができるカードローンを選択したほうがいいでしょう。

キャッシングの比較をするためには

どこのキャッシング会社を使うと、自分に合っているか分からないという方は多いと思います。 特に今までキャッシングを利用したことがない人の場合には基準になるところがどこなのかが判断しづらいこともあって、 会社選びに困ったり、比較をしようにもどのあたりを比較していけばいいのかが分からないという声もよくあります。

そんな時に便利なのがネットでの情報です。昔はネットの情報は真偽が分からないから信用ができないという時期もありましたが、 今では情報がたくさん存在していますから、情報同士を比べていくことで信ぴょう性を高めていくことができます。 確かにネットだけの比較では不安と言う人もいるでしょう。そんな場合には友人の話を聞くと良いわけです。 借金の話をしても問題がない人を選んでアドバイスをしてもらうと、ネットの情報と合わせることで信頼することができます。

特にネットでのキャッシング会社の比較の基準は金利手数料やATMの手数料あたりが比較されています。 つまりは、数字的な情報がネットで比較されているわけです。それは当然のことで個人的な思いや感想で比較をされても、客観的な事実ではないため比較のしようがないわけです。

その点でネットは非常に客観的な情報を見比べることができるという点で好む人が多いのも事実です。 ネットの情報だけで申し込みを決めるという人もいます。逆にクチコミの場合にはその人の生活習慣などが見えますから、自分に似ている人を選ぶことで良い会社が見つかるわけです。